わきが対策

ワキガ対策クリームでおすすめ!専用のデオドラントを最安値で購入

ワキガ臭をケアするためには専用のクリームがおすすめです。臭いを抑えるだけでは解決しませんので、ワキガの原因であるアポクリン腺からの汗と皮膚の菌を殺菌する必要があります。専用のワキガクリームには多くの種類があり、価格や成分なども異なるので何が良いか迷う人も多いですね。

ここでは、ワキガ対策に効果的なワキガ専用クリームを紹介しています。市販では購入できるものが少なく、ネットでしか手に入らないクリームが多いです。実際に使ってみてワキガ臭をケアできた優良クリームをまとめてみましたので、選ぶ際の参考にしてみてください。

ワキガクリームの選び方

ワキガクリームを選ぶ時に何を基準にして選ぶべきか迷う時があります。効果があるのはもちろんですが、肌への影響なども心配ですよね。わきがクリームを選ぶ時に抑えておきたいポイントをまとめました。

成分をチェック

有効成分によってワキガ臭へのアプローチは変わりますので代表的な成分が配合されているクリームを選びましょう。まずは2大有効成分を確認してみましょう。

  1. イソプロピルメチルフェノール
  2. パラフェノールスルホン亜鉛酸

この2つの有効成分はニオイの抑制殺菌欠かせない有効成分と言われています。人気のクリアネオでも2大有効成分として配合されていますね。

持続力が高いクリーム

ワキガクリームでおすすめなのが持続力が高い商品です。1回塗るだけで長時間ワキガ臭を抑制できる方が良いですし、塗り直しする必要がなければ余計にクリームを使わないのでコスパ面でも嬉しいですね。朝塗って夕方や夜まで効果が持続するクリームを選びましょう。

制汗と殺菌効果

ワキガの原因はアポクリン腺からの汗の分泌物と皮膚に常在している雑菌によるものですが、制汗と殺菌をしっかり行うことで抑臭効果が得られます。そのためにワキガクリームに必要なことが制汗と殺菌になります。

ワキガの原因についてはコチラの記事も参考に!
>>ワキガの原因って何なの?

医薬部外品

医薬部外品という点も確認しておきたいポイントです。厚生労働省から効果と効能が認められている成分が配合されている商品なので信頼できます。

わきがクリームでも医薬部外品の商品は多く効果に期待ができますが、中には医薬部外品ではないクリームもあるので確認は必要ですね。

無添加・無香料

ワキガクリームを肌に塗ってニオイを抑制したりと効果が期待できるということは、それなりに肌への負担も大きいのかな?と思ってしまいます。

乾燥肌や敏感肌の人も安心して利用できる無添加・無香料タイプのクリームがおすすめです。効果はあっても肌への負担が少ないので子供のワキガ対策としても選ばれています。

持ち運びできる商品

ワキガクリームは1つの商品に入っている容量は30gなどと少なめです。本体も手のひらに収まるサイズの商品が多く化粧ポーチにも入る大きさなので持ち運びに便利なんですよね。

国内生産

直接肌に塗るタイプのクリームは日本で作られていると安心できます。海外の商品はやはり刺激なども不安がありますので国内生産が安全基準なども考慮すると選びたいポイントでもあります。

国内の工場で厳しいチェックを受けているワキガクリームの中で特におすすめな商品をピックアップしています。

わきがクリーム人気ランキング

クリアネオ
クリアネオ

わきがケアに選ばれる人気のクリアネオ。汗と菌を抑制できる有効成分が配合されていて、即効性と持続性にも満足ができる専用クリームです。

評価
価格 定期便:月額4,980円(税込)
容量 1ヶ月分30g
備考 定期便なら永久返金保証つき!回数規制もなし!

詳細ページ公式ページ

ノアンデ
NOANDE【ノアンデ】
新リニューアルで最高品質となったノアンデ。日常からスポーツをした時でもノアンデを塗布すれば臭いの数値に変化がないという結果。手軽に使えて効果にも満足できるデオドラントです。
評価
価格 定期便:月額4,960円(税抜)
容量 1ヶ月分30g
備考 継続約束なしの無添加・無香料デオドラント

詳細ページ公式ページ

ラポマイン
Lapomine
保湿・殺菌・消臭・制汗が1本で可能なラポマイン。医薬部外品だから安心して使えてワキガ対策として選ばれています。手軽に使えるから便利ですね。
評価
価格 定期便(初回):月額2,850円(税抜)
容量 1ヶ月分24g
備考 定期便の価格は最低3回継続

詳細ページ公式ページ

ワキガの主な原因

人は暑くなったり緊張したりすると汗をかきますが、汗って1種類だけかと思ったら、実はエクリン腺とアポクリン腺いう2種類の汗を出す汗腺があったんですね~

エクリン腺から出る汗とアポクリン腺から出る汗。ワキガの原因はその2種類の汗の違いによっておこります。
その二つの汗の特徴を簡単にまとめてみました。

エクリン腺の特徴
・体中に分布されている
・体温調整のために発汗している
・無色で汗自体からはニオイ無し
・汗の質感はサラサラ

アポクリン腺の特徴
・脇の下、乳首回り、陰部に多く分布している
・白濁していて脂質・タンパク質といったニオイの原因になる成分が多く含む
・汗の質感はやや粘質

アポクリン腺が多い方、またそこから出る発汗量が多い方がワキガ症状が出やすい方になります。

アポクリン腺から出る汗と皮膚表面の常在菌が混じり合うことがワキガ臭の発生する原因となります。
そして皮脂と混じり合うことでもっとニオイがひどくなり、エクリン腺から出る汗と一緒に蒸発すると周りにニオイが拡散されてしまいます。

自分がワキガか知る

自分のニオイってそのニオイに慣れちゃって、あまり臭わないことがあます。
独特なニオイのワキガ臭でさえ他人から気づかされたという人も結構います。

ココではワキガの人の特徴をまとめてみました。自分がワキガなのかセルフチェックしてみましょう!

①親からワキガ臭がする
ワキガは遺伝します。両親がワキガなら80%、どちらかワキガなら50%その子供に遺伝するといわれています。
逆に親がワキガでなければ子供には遺伝することはありません。

②毎日洗濯しても下着が黄ばむ
脇汗をよくかく人のエクリン腺からでる汗の染みとは違い、ワキガの人はアポクリン腺から出る汗によって黄土色のような濃い色の染みになりやすいです。

③お風呂上りでないのに耳垢がネバネバしている
アポクリン腺は耳の中にもります。ワキガの人は耳の中にあるアポクリン腺が多いです。ワキガでない人はカサカサな耳垢に対し、ワキガの人は耳垢が粘着きます。

④脇毛が多い・1つの毛穴から2~3本生えている
アポクリン腺は毛の部分にあり脇毛の多い人は、その分アポクリン腺が多くなるのでワキガの可能性が高くなります。

⑤普段から脇汗が多い、または緊張すると汗をかきやすい
アポクリン腺の汗だけではネバネバなので蒸発しにくいです。サラサラなエクリン腺の汗と一緒に蒸発しますので、汗っかきの人はニオイがきつくなりやすいです。

⑥お風呂上り自分の衣服からワキガ臭がする
自分のニオイは慣れて気が付かないことがあります。お風呂で鼻をリセットさせ、クリアな状態で自分の衣類(脇部分)を嗅いでみると判断しやすいです。

⑦脇汗が粘つく
サラサラならエクリン腺から出る汗なのですが、ワキガの原因であるアポクリン腺から出る汗はやや白濁してネバネバしています。

①~⑦全て当てはまるから完璧にワキガだとは言い切れませんが、ワキガの可能性が高くなります。

またワキガであっても周りに強烈なニオイを発するワキガの人もいますが、ニオイが弱く周りに気が付かれないレベルの人もいるので、その人にあったケア方法をする必要があります。

敏感肌の場合は優しい成分配合を選ぶ

敏感肌の方がワキガケアのため市販の商品を試すと脇がカブれて痒くなってしまうことがあります。

いくらワキガ臭に効果があるケア商品でも刺激のあるものは全く使えません。

敏感肌の方は低刺激・保湿作用があるワキガケアの効果が高いクリームを探す必要があります。

ワキガクリームは毎日塗るものです。敏感肌でなくても毎日、肌に触れるものなのでなるべく優しい方がいいです。

なのでワキガクリームを探すなら無添加・無香料の低刺激なクリームを探しましょう。

また保湿力が高いクリームならなおベストですね。お肌の状態が良いと皮脂分泌が正常になり、余計な分泌を抑えますからワキガ対策に保湿も大切です。

長期的に使える価格帯のもの

ワキガ対策としてワキガケア商品を選ぶ基準は何でしょう。

値段がお安いもの?お肌に優しいもの?高額だけど効果が高いもの?…と人それぞれ選ぶ基準は様々ですが、私としては安くて、お肌に優しくて、効果が高いものを選びたいです。

何てわがままなの!って思われてしまいそうですが、皆さんの理想も大体そうではないでしょうか?

ではそんな理想通りのワキガケア商品をどこで探すか…?私はネット通販で探すのが一番手っ取り早い方法だと思います。
お手頃価格のワキガケア商品なら市販で購入できるかもしれませんがお肌に合わなかったり、効果がそんなに感じなかったりで購入失敗する場合が結構ありました。

そこでおすすめしたいのがネット通販で購入するワキガクリームです。

ネット通販なら効果の高いワキガクリームの情報がわかりやすいし、家計の負担にならない程度の価格帯で販売されています。

また長期的に使用するなら定期購入もありますので、もっとお得に購入することもできます。

長期的にケアし続けなければいけないワキガ対策なら、ネット通販で定期購入できるワキガクリームなら理想通りの条件でお求めなりやすいかと思います。

実践した方が良いこと

ワキガ対策に効果の高いワキガクリームをおススメしておりますが、もっとワキガクリームの効果を高くするために、ぜひ実践して欲しい方法があります。その方法と一緒にワキガクリームを使えば相乗効果が得られやすくなりますよ。

①脇毛をキレイにする
脇毛が生えていると脇がムレムレ状態!雑菌が繁殖しやすい状態になっています。また脇毛に付着した汗は拭いても落としにくい状態。

また折角、効果の高いワキガクリームを塗っても、脇毛が邪魔して地肌まで届きにくいんですね~。

ですので男性でも脇毛の処理をきちんとした方がワキガ対策におススメです。(男性にはちょっと抵抗があるかな…。)

②バスタイムで湯舟につかること
夏場、暑いからってシャワーだけで済ます人がいます。しかしシャワーだけでは毛穴や汗腺の角質や皮脂・タンパク質などワキガの原因になる物質は取れません。

湯舟に入ることで毛穴や汗腺が開いて溜まった汚れが出しやすくなるんです。

毛穴や汗腺が開きづらい状態で老廃物が詰まっていると、それがアポクリン腺から出た汗と混じり合ってワキガ臭の原因になってしまうんです!

なのでなるべく毎日湯舟に浸かって毛穴を開き汚れを排出させましょう!

③保湿を重視・乾燥を避ける
脇毛を処理する時、カミソリや脱毛クリームで処理するとお肌に負担をかけてしまうことが!!そうなってしまうとお肌が乾燥し、それによって皮脂分泌が活発になり、余計な皮脂を分泌してしまいます。

脇脱毛するなら専門の脱毛サロンに行ったり、お肌に優しい脱毛クリーム、またカミソリなら処理後に保湿ケアをしっかりするなど、お肌に負担をかけない・かけたらケアをしっかりすることが大事です。

またワキガクリームも保湿をしっかりしてくれるものを選ぶのがよりベストですね♪

④応急処置のための制汗グッズ
ワキガ対策でクリームをいつも持ち歩くのはいいけど、いざケアしようにも脇を出さなければいけません。汗をかきだしたと思ったら、ニオイが拡散される前に制汗スプレー等で応急処置をするのもおススメです。

また衣服に付着した汗は洗っても衣類の取り残った菌と混じり合って嫌なニオイが出る場合があります。汗脇パットや消臭スプレーなどで対処すれば衣類から拡散されるワキガ臭に効果的です。

またインナーも汗対策されているものを選ぶこともおススメです。

⑤汗をかいたらすぐに拭き取る
アポクリン腺から出た汗はニオイの素となる成分が含まれています。その汗と皮膚表面の常在菌と雑菌が混じり合うことでワキガ臭が発生します。

なので汗をかいたらなるべく早めにタオルで拭き取ることが大事です。その時ゴシゴシと拭き取ると肌を刺激しやすいのでポンポンと優しく拭き取りましょう。
また濡れタオルの方がヒンヤリするので体温を下げることもでき汗を抑えられる効果もありますので暑い夏におススメです。

もっと効果的なのが除菌シート。持ち運び便利だし常在菌や汚れも落とし、制汗剤も配合されていますのでコチラもおススメですね。

⑥下着はこまめに着替える
衣類に付着した汗は時間がたつと、洗濯しても落としきれなかった雑菌と混じり合って嫌なニオイが出やすくなります。汗脇パットや消臭スプレーなどで衣類から出るニオイを抑えることができますが、汗を吸い込んだ下着をこまめに着替えるだけでもワキガ臭を抑えるのには効果的な方法です。

もし心配なら消臭スプレーを吹きかけた下着を準備しておいて、汗をかいたらこまめに着替えるといいでしょう。

ワキガクリーム使い方!タイミングや処理で効果に違いが出る?

ワキガクリームは使い方次第で効果に違いが出てきます。効果の高いクリームを使っていても、しっかりニオイが抑えられないという残念な結果になることもあります。

ワキガクリームの効果を最大に発揮させるためのポイントを紹介します。

●ワキガクリームの使い方
①汗や水分が付着していると、クリームが流れ落ちてしまうことがあります。
キレイなタオルで汗や水分をきちんと拭き取りましょう。

②ワキガ臭がする部位に適量を塗ります。肌と馴染むまでよ~くヌリヌリします。

※当サイトでおススメしているワキガクリームは、最初硬いクリームですが徐々に柔らかくなり浸透しやすくなります。
クリームといえばベタつくイメージですが、塗り込むとサラリとしてきます。肌馴染みが早いのが特徴です。

●塗るタイミング
汗をかく前に塗るのがポイント。汗をかいてからだと皮膚の常在菌や雑菌が混じり合って、嫌なニオイをが発生しやす状態になります。

そこで汗をかく前に、制汗成分もあるワキガクリームを塗ることで汗を抑えることができ、雑菌と混じり合うことを防ぐことができます。
なので塗るタイミングとしては朝に着替える前、出勤・登校前がおススメです。

また時間がたつと衣類などで擦れてクリームが落ちてしまうので、一日数回汗をかく前に塗り直しをするのも効果的です。もし汗をかいてしまったら場合は汗を優しく拭き取ってから塗り直しするといいでしょう。

風呂上りも汗や雑菌をキレイに洗い流しているので、タイミングとしては良いですが、体温が上がっているので拭き取っても汗が噴き出してきます。折角ワキガクリームを塗っても制汗作用が追い付けないなので、汗がひいてから塗った方が良さそうです。

●脇毛処理
脇毛が生えていると蒸れやすい状態なので、雑菌が繁殖しやすい環境になっています。脇毛を処理することで、ムレムレ状態が無くなり、脇汗も拭きとりやすくなります。

脇毛があるとクリームがほぼ脇毛に付着してきちんと脇に塗れません(^_^;)
処理をすることで肌に塗りやすくなり、肌に馴染みやすくなります。またクリームが少量で済みますよ♪

使用前に知りたい!ワキガクリームのデメリット

最近のワキガクリームは、市販の制汗剤に比べてニオイを抑えてくれますし制汗力もあるので、ワキガっていうことがほぼバレないくらい、効果の高い商品が増えてきました。

そんなワキガクリームを使い続けた私がココだけがデメリットだな~って感じたことを2つ紹介します。

・ワキガクリームでワキガが完治することはない。
・体質・体調によって肌荒れを起こすことがある。

デメリットの一つ目として効果の高いワキガクリームだとしても、ワキガを完治させることはできないため、毎日継続して使い続けなければならない!ということです。

完治したければワキガ手術という方法がありますが、手術にしてもデメリットが全く無いわけではなく、手術後に脇からのニオイは無くなったけど、体臭がきつくなったという方もいますし、手術の痛みが続き大変だったという方もいます。

毎日塗り続けるのが面倒で手術も考えましたが、慣れれば生活の一部になってそんなに苦にならなくなりましたよ。

二つ目のデメリットとしてワキガクリームは制汗成分が配合しているため肌荒れの原因となる金属塩が使われています。

私は敏感肌ですが特に痒みや刺激などは感じられませんでした。しかしお肌が荒れている方、超敏感肌などの方には弱い成分だとしてもお肌に合わない可能性があります。

これに関しては個人の体質や体調によって感じ方も様々ですので、お肌の状態や体調と相談しながら使い続けていく必要があります。

ワキガの男女比率は?

独特なニオイが気になるのは男性・女性どちらも同じように悩みを抱えております。

体臭が臭い!というイメージは男性の方にありました。しかしワキガの男女の比率としては女性の方がやや多い傾向があるようですね。

また自分がワキガだ!と気付く年齢も、男性より女性の方が早くにワキガを発症する傾向があるらしいです。

その理由として男性に比べ女性の方が成長が早いためと、初潮をむかえた女性は生理中や排卵期にニオイが強くなってしまうからだと言われています。

しかし比率として女性の方がやや多いと言われていますが、ニオイに敏感なのは女性の方が多くデオドランド用品・洗剤・香水・ボディソープなどを生活に取り入れ、ニオイケアに気を付けている方が多いのではないのでしょうか。

そう考えるとニオイに敏感になっている女性が「私、臭いかも…」と臭くないのに勘違いしてしまっている方もいるかもしれませんね。

ニオイは目に見えなものなので、ニオイで不安になることがあります。

ワキガクリームできちんとケアをしていれば「私は大丈夫!臭くない!」という自信がつき、ニオイによる不安を解消してくれますよ。

ワキガクリームの効果でワキガは完治できる?

あのイヤ~なワキガ臭を塗るだけでケアしてくれるワキガクリーム。

塗っている間はニオイを気にすることが無いくらいスゴク助かっていますが…残念ながらワキガ自体を治しているわけではありません。

ワキガクリームは汗を抑え、皮膚の常在菌や雑菌のケアをしてワキガに対処しているので、ワキガ自体を完治させることはないのです。

ワキガを完治させるには病院でワキガ手術を行うしか方法はありません。

手術となると施術自体は短時間で終わりますが、術後の痛みやケアが大変と聞きますし、料金もけっこうかかります。

ワキガを治すことはできませんが、自宅で手軽にケアできますし、お安くワキガ対策ができると考えればワキガクリームでも十分満足な効果があります。